funacchi's blog

過去と他人は変えることができない。未来と自分は変えることができる。

ミャンマー旅行まであと1週間、なぜかネガティブになる

来週の今頃はきっと飛行機の中である。
飛行機に乗るのは今回で4回目。
1回目、30年前のフィリピン経由でのタイ。
2回目、13年前の北海道。
3回目、2年前の島根。
乗るたびに増す飛行機に対する恐怖心。
あんなでっかい物体が空飛ぶなんてありえないよ。
ありえないありえない。
もう堕ちる気しかしない。


ホントに?
信じていいの?
全然不安が消えないけど。
www.lifehacker.jp


今回の行先はミャンマーヤンゴン
どうやら5月から10月まで雨季らしい。(そんなこと知らずに行き先を決め、チケットを取った)
watarigarasu.net

東南アジアの他の地域でよくある、「1日の内30分~1時間だけざぁっと降って止む」と言う雨季ではありません。ミャンマーの雨季は半日から1日にわたってだらだらと降り続き、どちらかと言うと日本の梅雨に似ています。それでいて唐突に豪雨になったりします。梅雨とゲリラ豪雨が1日のうちに同時にやってきたりもします。


マジかよ。
ああ、豪雨で外出できないまま旅行が終わったらどうしよう・・・。
なんとしてもシュエダゴン・パゴダには行きたいのだが。
life-buffet.com


現実を知るために世界中の天気予報を提供するアプリ「AccuWeather」で滞在期間中のヤンゴンの天気を調べてみる。
予想通りガッカリな結果だった。


https://www.instagram.com/p/B0xOZ88BkEZ/
あと1週間でミャンマー旅行。滞在期間中の天気を調べてみると、やはり雨。。。6時間に2回程度の雷雨ってどういうことだよ。#海外旅行 #ミャンマー #ヤンゴン


今回申し込んだのは空港から泊まるホテルまでの送迎がついていないプランなのだが、ホテルのホームページを見ると有料で送迎サービスをやっているみたいなので、とりあえずメールで値段を聞いてみる。(はじめて英語でメールのやりとりをした!Google先生ありがとう!)
そして片道50ドルという返答・・・高すぎる。。。
さすがに却下でいろいろ調べてみると、なんと空港からヤンゴン市内まで格安シャトルバスが出ているとのこと。
www.manao.life
このバスでシュエダゴン・パゴダ駅まで行き、そこから歩けば30分くらいでホテルに着くことがわかった。(Google Map先生がいないとたぶん死ぬ)
まあ、歩けるぐらいの天気だったらいいけど。(豪雨だったら道路が浸水するみたいだからたぶん死ぬ)


もうケセラセラ精神で行くしかないな。
今回は生きて帰ってこれたらよしとする。
あと1週間。
準備だけはしっかりしよう。
なので、ちゃんとレインコート買った。