Pilot Penguin King

やる前にやる気は出ない。

「ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-」東京2日目、鑑賞

【2018年12月03日(月)19:00開演】
ASKAさん5年ぶりのコンサート、東京2日目@東京国際フォーラム ホールA。
2回目の参戦。
1回目の記事はこちら。
funacchi.hatenablog.jp


席は前から2列目のセンター、ASKAさんのほぼ真正面。
こんないい席が取れるなんてもう一生ないだろうなあ。
本当に最高の席だった。
間近で見たASKAさん。
スーツがパンパンだった(笑)
歌っているASKAさん。
体全体をくねらせて歌っていて、これぞ本物のASKAだ!って思った(笑)


東京初日の時は、5年ぶりのコンサート初日ということもあってか、はじめはASKAさんからも会場からも緊張感が漂っていた。
今回はそんな感じはなく、はじめからASKAさんも会場も落ち着いていた気がする。
とはいえ、ASKAさんが登場し歌いだすと、涙を拭く人が僕の席の周りにはかなりいた。
わかる、その気持ちわかる。


前半は、東京初日よりはリラックスしていたからか声が伸びててとてもいい感じに思えたが、徐々に声が割れ出し、高音が出づらくなり、後半はかなりキツそうだった。
それでも熱量で会場の空気を支配した。
熱量で観客を圧倒した。
改めてASKAさんのすごさ、プロのすごさを感じた。


当然東京3日目も参加するよ!

billboard-cc.com

Tweet