Pilot Penguin King

やる前にやる気は出ない。

喉ケアのために僕がやっていること

趣味で演劇(役者)をしているので、人よりも喉に気を使っていると思う。
また風邪はほぼ100%喉からくるという体質も僕をナイーブにさせる。


喉のケアのために僕がよくやっていることをここで紹介してみる。
もし参考になる人がいたら、とてもうれしい。

朝起きてハチミツ、夜寝る前ハチミツ

これはもう毎日。
朝起きたらまずハチミツをティースプーン2杯、喉にゆっくりと滑らせるイメージで、飲み込む。
夜も同じようにする(歯磨き前に)。
ハチミツは非加熱で、100%天然、そして国産(意識の問題)のものを使っている。
ちなみに、僕の愛用のハチミツはこれ。
クセがなく甘すぎず高価すぎずでおすすめである。

夜寝る前にスロートコートティー

スロートコートという薬用ハーブティー
話す(声帯)、飲み込む(食道)、呼吸する(気管)を向上させるハーブが配合されているとのこと。
僕は、ほぼ毎日、お風呂上りに飲むことが多い。
作り方はカップに沸騰したお湯とティーパックを入れて15分くらい待つだけ。
味は、ハーブティーなので多少クセはあるが、とても甘くておいしい(ただ僕は甘いもの好きなので、苦手な人もいるかも)。

yogi ヨギティー ハーブティー スロートティー 16P

yogi ヨギティー ハーブティー スロートティー 16P


またスロートコートを飲むと、副交感神経に作用してリラックス効果も生まれるので睡眠の質も上がる、らしい。(買う時そこはあんまり気にしてなかった。でも考えたら寝つきが少し良くなった気もする)

のど飴は龍角散

演劇の稽古やカラオケの後、喉をよく使ったなと思ったときは龍角散
たくさんのど飴は売られているが、感覚的に龍角散が一番効くような気がしている。


もちろん高級のど飴(1000円以上するようなプロポリスキャンディ)の方が効くのだが、そんな高価なものを躊躇なく買えるほどの経済力は今の僕にはない。

その他

  • 冬場は外出時マスクを着用する
  • 部屋が乾燥している時は加湿器を使う
  • カフェインを取りすぎない